窓口の日時の一部を変更しました (都合により変更する場合があります)
  ・定例:「あいぽっく」4階、第2土曜日:13〜16時、第4水曜日:10〜16時)
  ・常設窓口、「あいぽっく」2階、ボランティアセンター
   平日(土曜、日曜日、祭日を除く) 9:00〜17:00 修理品の受付けと返却
  ・
昭和郷分室はH28年12月より、休院となりました  
  ・常設窓口 水・緑・木地(すい・りょく・きち)昭島店  詳細はこちら

  80年前の鉱石ラジオの修理依頼が来ました。 昭島では電波が弱くて
  受信は出来ませんでした。 また、マグネチックヘッドホンも断線していました。
  骨董的な価値が高いので、あえて修理はせずに写真と測定(リンク)を行いました。

  4月8日におもちゃ病院の総会があり、活動報告、会計報告、予算、
  活動予定などが満場一致で承認されました。 
  また、役員は全員が再選されました。
  新人4名を含む総勢29名で活動しますので宜しくお願いします。
 定例開院日以外は下記の2カ所とおもちゃ病院の分室で修理依頼や
 完了品の受取りができます。

・「あいぽっく」2階、昭島社会福祉協議会 昭島ボランティアセンターに
 お願いしています。 受付時間は平日の昭島ボランティアセンターが
 開いている間となります。 → リンク
   電話:042-544-0388
(代)

・「水・緑・木地(すい・りょく・きち)昭島店」さんが常設窓口になりました。
  場所や電話などはこちらをご覧下さい。→ 詳細
  

・あきしま おもちゃ病院事務局
 
メール問合せ:
toy-akisima@bz.kikirara.jp

「空き缶SL」は環境コミュニケーション
センターで展示しています。 
詳しくは空き缶SL
昭和郷での展示は休院のため
中止しています
写真はジオラマへ 

お知らせ: 今後の予定 (2018年1月1日更新)

「もったいない」おもちゃ病院で診察を受けましょう
おもちゃ病院のブログにリンク

連絡先: 



私達は現役時代の技術や経験を生かし、おもちゃの修理をしている
東京都昭島市のボランティア団体です。
お子さんたちの大切なおもちゃ、壊れてしまって遊べない。
捨てようかな ?? ちょっと待って!、直せばまた遊べますよ。

★ あきしまおもちゃ病院は「昭島ボランティアセンター」登録団体です★

リンク 昭島社会福祉協議会  日本おもちゃ病院協会